誕生日プレゼントは相手のことを想いながらあげるようにしましょう

誕生日にプレゼントをもらうのは大人になってからでもやはり嬉しいものです。子どものころはもらう一方だったのが大人になると人にあげることの方が多くなってきます。そこで誕生日プレゼントに関して押さえておきたいマナーをいくつかご紹介します。
まず、誕生日プレゼントで一番守りたいマナーは当日か当日までに渡すことです。「遅くなったけど」と言いながら渡しても相手は喜んでくれると思いますが、やはり大切な人の誕生日を祝うものです。きちんと日にちを守る方がよいです。また一度相手から自分の誕生日にプレゼントをもらった場合は、必ず忘れずに相手の誕生日にもお返しするようにしましょう。これは恋人や友人はもちろん、例えば自分の子どもにプレゼントをもらった場合も、相手の子どもの誕生日にお返しできちんとプレゼントを返すのが礼儀です。
次に誕生日プレゼントの相場についてです。こちらは自分や相手の生活レベルに合わせた金額で良いと思います。だいたいの平均的な相場は以下の通りです。まず恋人に送る場合は学生か社会人かで金額は変わります。学生なら1万円前後、社会人なら3万円くらいが相場です。友人に送る場合は5千円が妥当でしょう。子ども同士はママ友との生活レベルがかなり左右しますが千円以内のものがよいでしょう。ここで一番気を付けたいのが、先に相手からプレゼントをもらっている場合です。相手からもらったプレゼントとだいたい同じくらいの金額のものをお返しするのがマナーです。
お薦めなプレゼントは自分ではあまり買わないような少し高価なものです。例えば私は主婦なのですが、友人には少し高級なボディクリームなどをプレゼントしています。欲しいけど自分では買わないから嬉しいと、いつも喜ばれます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です