新築祝いの観葉植物の贈り方

新築祝いの際に観葉植物を贈る時には、その大きさに注意する事をおすすめします。

観葉植物の大きさに注意しないと、先方の迷惑になってしまう事も考えられるからです。

観葉植物でなくてもとても大きな品物を贈られると、

置くスペースを工夫しなくてはいけない可能性もありますよね。

新築祝いに観葉植物を贈る時には、先方にとって負担にならない大きさが良いでしょう。

また、新築祝いに観葉植物を贈る時には、何の種類を選べばいいのだろうと思われるかも知れません。

今まで観葉植物に全く関心がなかった方は、

沢山の種類がある事を初めて知って驚いたケースもあると思います。

そこで、新築祝いの際によく贈られている観葉植物を紹介します。

最初に、よく贈られる観葉植物はガジュマルが挙げられます。

このガジュマルは比較的知名度のある観葉植物ですが、

こちらは育成する事は難しくない方であるとされています。

ガジュマルは幸せを呼ぶ樹とも言われているので、

新築祝いの贈り物として喜ばれるかも知れません。

幸せを呼ぶと言う言葉に、前向きなイメージを持つ方は多いと思います。

このガジュマルの花言葉は、健康と言われています。

次に、ユッカもよく贈られているようです。

このユッカの花言葉は、勇壮だとされています。

こちらは寒さにも強い、

比較的頑丈な観葉植物だと言われています。

このユッカの外見に関しては、葉が空を向いている特徴があるようです。

ちなみに、ユッカは青年の木とも言われています。

更に、新築祝いに贈られている観葉植物はポトスもあります。

このポトスの花言葉は、永遠の富等があります。

永遠の富と言うと何とも壮大なイメージですが、決して悪い印象は受けませんよね。

ちなみに、このポトスは育成する事の難易度は比較的低い方だとされています。

加えて、モンステラと言う観葉植物も挙げられます。

このモンステラの花言葉としては、壮大な計画等があります。

これら以外にも、新築祝いでよく贈られている観葉植物はあります。

新築祝いを貰う側の嗜好も考えて、どの観葉植物を贈るかを考えると良いと思います。

ちなみに、新築祝いに観葉植物を贈る際に装飾を施すケースもあるかも知れません。

実際に花屋によっては、観葉植物にラッピングを行ってくれる所もあります。

しかし、新築祝いの際には赤色は避けた方が良い事は覚えておくと良いでしょう。

ちなみに、赤い色は火事を思い浮かべると言われている事が理由になります。

 

新築祝いのギフトや引越し祝いの人気ランキング
http://www.kochoran.ne.jp/building/